「3人の建築家が考える暮らしと木のデザイン」【後編】
(小谷和也さんのセミナー+3人のクロストーク分のYOUTUBE動画)
https://youtu.be/UFYKaYasOdM

.
※【前編】(関本竜太のセミナー・伊礼智さんのセミナー分)はこちらより
https://youtu.be/IVD9N8amcCU


前回の投稿にて、野地木材セミナー動画の前編ダイジェスト公開についてお知らせしましたが、今回はいよいよ後編です。後編は、もう一人の登壇者である小谷和也さんのお話と、伊礼さん+小谷さん+私のクロストークになります。

小谷さんはご自身の仕事の紹介というより、私とも一緒に旅行した北欧のこと、アールトの建築のこと、そこから受けたインスピレーションなどについてお話し下さっています。

またその後の3人のクロストークでは、オンラインということや気心知れた3人の関係性も手伝って、つい視聴者の存在を忘れて業界の裏側に迫るようなキワどい話も飛び出しています(本当にやばいところは編集して頂いています笑)。セミナー後のアンケートでもこちらが一番評判が良かったみたいなので、ご興味ありましたらどうか最後までご視聴下さい!



以前こちらでも告知をしておりました、6月24日に開催された野地木材工業主催のオンラインセミナー「3人の建築家が考える暮らしと木のデザイン」について、ダイジェスト版にてYOUTUBE動画が一般公開されましたのでお知らせします。

「3人の建築家が考える暮らしと木のデザイン」【前編】
(関本と伊礼さんのセミナー分のYOUTUBE動画)
https://youtu.be/IVD9N8amcCU


前編と後編があり、今回の前編は私と伊礼智さんのセミナー分となります。小谷和也さんのセミナーと3人のクロストーク分は、また後日後編がアップされる(※)とのこと。ダイジェスト版ではあるのですが、長時間のセミナーだったので、むしろダイジェストでちょうど良いかも?

当日参加できなかった方、ご興味ある方はどうかこちらからご視聴下さい。

-----
※8月9日追記:
後編の動画もアップされました。続きはこちらより↓
https://www.riotadesign.com/blog/200809.html

最初の数日で申し込みが200名を超えたところからはじまった野地木材工業さんのオンラインセミナーが無事終了。最後は申込者数が450人くらいまで伸びましたが、最終的な参加者は300名程度だったようです。

ZOOMは慣れてはいるものの、顔の見えない受講者に届く話はなんだろうと、いつもとは全く違う話の構成で臨みました。どうだっただろう?反応が見えないので良くわかりませんが、そこから伊礼さん、小谷さんと話がつながり、尻上がりに盛り上がってゆきましたね。

これ、多分私や小谷さんだけじゃダメだったなと改めて思いました。やっぱり伊礼さんの存在感と芯の座り方はさすがで、横綱相撲を見せられているようでした。

そして小谷さんの軽妙に場を盛り上げてゆく感じもさすが!こういう時関西弁はずるいな〜。一緒に行った北欧旅行の話も引き合いに出して、なぜ小幅風羽目板なのかというオチまできれいに決めてくれました。

最後のディスカッションも楽しくて、あと1時間くらいはできましたね。その後の反省会も流出するとヤバい話がてんこ盛りでした。ここ数週間はとても楽しみな気持ちと、不安とが交互にありましたがこれでぐっすり眠れそうです。

最後にこの写真。伊礼さんの真面目な話を、神妙な顔でふざけた背景で聞く小谷さんというこのシュールな構図。この日を象徴している一枚です笑。野地木材さん、楽しい時間をありがとうございました!

★6月20日追記
とうとう380人を越えたようです(恐ろしくなってきた、、)。最大500人まで枠を広げたとのこと。当日放送事故が起こらないことを祈るばかりです。汗


三重県の熊野にある野地木材工業さん主催によるオンラインウェブセミナー(ZOOMウェビナー)のお知らせです。今回は私と伊礼智さん、小谷和也さんの3人でお送りさせて頂きます。

木をふんだんに使った設計手法の3人ですが、それぞれの切り口で”木”を語ります。参加費は無料。専門家から一般の方まで広くご参加頂けます。

■ 日時:2020年6月24日(木)17:00-21:00  
■ 参加費:無料
■ お申込みと詳細はこちら http://ptix.at/4FDrPa


熊野の野地木材さんとは、最近ではこの現場の天井に使用した杉の小幅板などを特注で製材して頂き、使用させて頂いたりしています。

木はカタログから選ばなくても、こうして良心的な木材企業さんにわがまま?を言うと、いろいろ応えてくれるんですよね。私はそんな野地さんとの事例も含めて、リオタデザイン流の木の使い方についてお話ししたいと思います。

また三重の熊野というローカルな場所にある木材企業さんでも、オンラインを使えば全国規模の講演会が開催できちゃうという、オンライン時代の希望みたいなセミナーだとも思います。

また申し込みページにある告知動画がとっても楽しいので、是非動画だけでも見て下さい!ご参加もお待ちしています。 https://youtu.be/zlwbQuew9wE

20. 06 / 03

三人呑み会

author
sekimoto

category
> オンライン
> 生活



建築家の奥山裕生さんとは、ここ何年か、年に一度「二人呑み会」を開いていて、事務所運営のこととかスタッフのこととか、なかなか人に相談できないようなことを相談したり情報交換をしたりしている。奥山さんとは「似ているようで少し違う」という点がポイントで、その違いがお互いにとって刺激になっている。

今年はコロナの影響もあるのでオンライン開催にしようということに。ただ、オンラインだと二人だと間が持たないということで、共通の友人である建築家の青木律典さんを肴にして呑もうと声をかけた。

青木さんもやはり我々と「似ているようで少し違う」。この波長が合うけど少し違う3人の会話のパス回しはなかなかに快適で、気づけば3時間超。私の中で、これまでで一番楽しかったオンライン呑みだった。3人って結構いいかも。奥山さんが送ってくれたこの写真が物語っている。奥山さん、青木さん、またやりましょう!