18. 09 / 12

旅の終わりに



9月11日。47歳の誕生日をヘルシンキで迎えました。

思えば留学中、記念すべき30歳の誕生日を迎えたのもヘルシンキでした。それは9.11の忌まわしいテロの日でした。

私にとってヘルシンキは特別な意味を持つ街です。それを今でもうまく言葉で表現することが出来ません。

この街の空気を吸い、景色を見ているととても幸せな思いで満たされるのです。この街を歩くと、いつでもすっと何者でもなかったあの頃に戻ります。

この旅で出会った仲間。再会を果たした現地の友人たち。毎日を笑って過ごしました。皆さん楽しい時間をありがとうございました。

そして素晴らしい建築。感じたこと、深まった理解は計り知れません。こちらはまた別の機会に書きたいと思います。

楽しい旅がもうすぐ終わります。
moi moi, Finland