18. 04 / 14

TRに植栽が入りました!



明日はいよいよ流山市・TR(H邸)のお引渡し。昨日は耕水さんによる植栽工事の確認のため現場に参りました。

この季節の竣工はやはり良いですね。庭も華やいで見えます。7.5ヶ月(220日)の工期で仕上がった建物と、たった一日で施工された植栽のウェイトはやはり同じ。建物だけでは住宅にあらず、そして植栽だけでももちろん住宅にあらず。悔しいですが、やっぱり植栽は偉大だなと思います。

ちなみに植栽チェックの日は、私は植木用の鋏持参で参ります。設計者の目線で、最後に枝に注意深く鋏を入れ、生け花のように美しく映える状態にします。

耕水さんの仕事に不満があるわけではなく笑、最後に自分で鋏を入れることで植栽が建物と仲良くできるように仲立ちをするんですね。転校生が教室に馴染めるように配慮してあげる先生のような心境とでも言いましょうか。






内部もチラッと。
もちろんこちらも素晴らしい仕上がりです!


今回は山崎工務店さんの施工でしたが、監督さんの細やかな気配りもあり、大工さんにもふんだんに腕を振るって頂きました。以前ブログでもご紹介しましたが、新井勇司さんによる板金も神業のレベルで仕上がっています。

できれば多くの方に見て頂きたかったところですが、明日はクローズでの内覧会を開催予定です。個別にご案内が届いている方は是非足をお運び下さい!